★ドル高に向かうのか?★

米国の年内利上げは怪しくなってきた?

そんなことはない

FRBは市場の期待に応えて上げる。

はず。


「7月の利上げはない。あるなら9月だ!」

そんなコンセンサスがあったからこそ

みんな、9月の利上げには注目している


なのにドル円は

100円を割ると変わらないとかのレンジをウロウロ

前回のFRBは「次回に期待していてね」みたいな文言も入っていたし

基本、金利の高い通貨は買われるのならば

もう少し、ドル高円安に向かってもいいと思うのだが



FRBの役目は何だろうか?

物価の安定と雇用の最大化だ

おおよその先進国のインフレ目標は2.0%に設定されている。

日本も黒田のおじさんが2.0%を目指しているが

道のりは遠い

しかしアメリカは順調に上昇してきた。


雇用の最大化についても、5.0%を切れば

「完全雇用状態」であると言うのが常識になりつつある

最近のアメリカ雇用統計はほぼ5.0%なので

米国は完全雇用状態である。

5月の雇用統計を除けば

6月7月の数字は良かった

利上げする条件は揃っている


物価の安定と雇用の最大化が達成されているのに

なぜFRBは利上げに慎重なのか?





ドル高が進行することでの

アメリカの製造業への影響がある

円高になると、日本の製造業が困るのと同じ

イギリスのEU離脱や欧州内で繰り返されるテロ事件などにより

ポンドやユーロに比べてドル高になっている

これしかない



困るよな。。。

大統領候補たちは

製造業票を多く獲得のためにドル高にしたくないだろうからな。

大統領選までは、大きな幅のレンジ相場か?



ただし利上げはいつなのか?と言うアメリカと

マイナス金利を導入している日本と欧州

いづれドル高にはなる。



9月の日銀で何度目かの黒田くんのバズーカがあるかもしれないし

黒田くんも結果出したいだろうからな

そのあたりを注視して、チャートと闘いたい



同じ手法でトレードしているのに。。。
勝つ人と負ける人がいるのは、どこに差があるのか?
                        by Kazuya
                 
1万種類のキックを1回ずつ練習する奴は恐くない。
一つのキックを1万回練習する奴は恐い。
                        by Bruce Lee
                  
やったことは、たとえ失敗しても、
二十年後には笑い話にできる。
しかし、やらなかったことは、
二十年後には、後悔するだけだ。
                        by Mark Twain

成功するために生きているのではなく。。。
幸せになるために生きている。
                        by Takahashi

もし今日が人生最後の日なら。。。
今日やろうとしていることは。。。
本当に自分がやりたいことだろうか?  
                        by  Steve Jobs

思い込みは自分自身の成長を妨げてしまうのである
                        by  Nakahara                         
                     


※クリックした後、画面がきちんと切り替わらないと
せっかくのクリックが無駄になる可能性が。
気をつけて。
下の2ヶ所をポチッと。。。
1日1回ずつお願いします。
応援4649

※仲間の輪を広げたいので、相互リンクを募集しています。


にほんブログ村 為替ブログへ

FC2Blog Ranking



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はこちら!!
本気でトレードで稼ぎたいと願うヤツは今すぐ登録するべし!
LINE@ 和也と友達になる
プロフィール

和也

Author:和也
名古屋市在住の投資家兼実業家。
FXと不動産投資、金の積み立てで資産運用を行っている。
また資産コンサルティング、メンタルカウンセリング、生命保険相談などを行い、経済的自由を求める人のサポートに取り組む。
30代に某自動車会社を退職し一時的に路上生活をした後、建設会社社長に認められ事業多角化を進める過程で介護施設運営に携わる。
5年前に名古屋へ生活の拠点を移し、勝てないFXトレーダーの為に勉強会「和也のこれで勝てないないならFX止めたら?」を開催。
個別勉強会やSkypeLessonを含め受講者は400人を超える。
現在、勉強会参加者をサポートするLineグループを2つ持ち、FXで勝てるようフォロー活動をしている。
Facebookは「和也」で検索。

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
PV
リンク