★ポンドの行方★

ポンドが安値圏でレンジになっている

「ハードブレグジット」への懸念

ハードブレグジットとは

イギリスが欧州の単一市場へのアクセスを失うこと


「EU単一市場のアクセス」というのは

人、モノ、資本、サービスが自由に移動できるということ

EUを離脱することでイギリスは

このアクセス権を失うことになる

移民受け入れに反対だが

モノやサービスなどの移動はこれまで通り自由にしたい



そんな都合いい話はどこにもない




ロンドンにはシティと呼ばれる巨大金融街がある

世界の為替取引の約4割とも言われているロンドン

「EU単一市場のアクセス」が出来なくなれば

これら金融機関はEUでの商売ができなくなってしまう

英国からEUに金融商品などは販売できなくなってしう



金融機関もEUという巨大市場を失うわけにはいかないから

拠点をロンドンからEUのどこかへ移動せざるを得ない


金融機関がロンドンから去れば、雇用も失われるリスクも出てくる


影響は甚大になることは容易に想像できるのだが

メイ首相は経済への影響軽減よりも移民の制限を優先すると言い放った

経済界は大きく動揺しポンドが売り込まれた




国民投票は移民受け入れの拒絶がもたらした結果

国民感情に沿う形ならば、ハードブレグジット路線ということになる

しかしそれでは経済へのダメージは計り知れない

単一市場のアクセスは継続したいところだが

イギリスに出て行かれる側のEUがそれを許すわけがない

離脱したイギリスに配慮すれば

他の国がEUからの離脱を考える



首相はEU離脱交渉で困難な局面に対応する覚悟を表明

域内統一市場残留へ取り組む考えを示すも

懸念が広まる中、不安払しょくに努めたが

ボンド下落には歯止めがかかっていない


ブレグジットを巡る交渉は

今後もポンドを大きく動かす材料となるだろう



しかし、ポンド安ならば

イギリス経済にはプラスになるのでは?という見方もある

イギリスの株価指数はブレグジット後のポンド安を好感し

大きな上昇を見せて過去最高値圏に上昇




次回11月3日の会合では一段の利下げ予想が大勢となっているが

もし、今回利下げが見送られれば一定のポンドの買戻しが入り

短期的にはポンド反騰となる可能性もあるのではないか?


でもそれは一時的な戻りか?

ハードブレグジットへの懸念が重くのしかかっている



円高警戒が強かったドル円相場は100円割れすることなく円安ドル高方向に

長く膠着していたユーロ/ドル相場も、下方向へ?

為替市場にも動きが出てきた


どうなる11月?




広島勉強会参加募集中 残り1席
クリック

大阪勉強会募集中 日程未定 募集枠3名
クリック



同じ手法でトレードしているのに。。。
勝つ人と負ける人がいるのは、どこに差があるのか?
                        by Kazuya

                 
1万種類のキックを1回ずつ練習する奴は恐くない。
一つのキックを1万回練習する奴は恐い。
                        by Bruce Lee
                  
やったことは、たとえ失敗しても、
二十年後には笑い話にできる。
しかし、やらなかったことは、
二十年後には、後悔するだけだ。
                        by Mark Twain

成功するために生きているのではなく。。。
幸せになるために生きている。
                        by Takahashi

もし今日が人生最後の日なら。。。
今日やろうとしていることは。。。
本当に自分がやりたいことだろうか?  
                        by  Steve Jobs

思い込みは自分自身の成長を妨げてしまうのである
                        by  Nakahara                         
                     


※クリックした後、画面がきちんと切り替わらないと
せっかくのクリックが無駄になる可能性が。
気をつけて。
下の2ヶ所をポチッと。。。
1日1回ずつお願いします。
応援4649

※仲間の輪を広げたいので、相互リンクを募集しています。


にほんブログ村 為替ブログへ

FC2Blog Ranking

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はこちら!!
本気でトレードで稼ぎたいと願うヤツは今すぐ登録するべし!
プロフィール

和也

Author:和也
名古屋市在住の投資家兼実業家。
FXと不動産投資、金の積み立てで資産運用を行っている。
また資産コンサルティング、メンタルカウンセリング、生命保険相談などを行い、経済的自由を求める人のサポートに取り組む。
30代に某自動車会社を退職し一時的に路上生活をした後、建設会社社長に認められ事業多角化を進める過程で介護施設運営に携わる。
5年前に名古屋へ生活の拠点を移し、勝てないFXトレーダーの為に勉強会「和也のこれで勝てないないならFX止めたら?」を開催。
個別勉強会やSkypeLessonを含め受講者は400人を超える。
現在、勉強会参加者をサポートするLineグループを2つ持ち、FXで勝てるようフォロー活動をしている。
Facebookは「和也」で検索。

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
PV
リンク