★底だと思っていたが。。。★

29日
米 FOMC 政策金利
30日
米 GDP
31日
日 失業率
欧 失業率
8月1日
中 製造業PMI


27日
個別勉強会準備
28日
FX仲間とうなぎ
29~30日
大阪にて個別勉強会
四日市に戻り後輩と食事。
31日
母と温泉
帰名
8月1日
FX仲間と打ち合わせ


今週は前半と後半で動きが違うことがイメージできる。

要注意!!

特に月曜火曜の日本時間深夜は。。。

29・30のFOMCや米GDPの結果を見極めようと様子見。

しっかりレンジの上下で、ポジションを取っていきたい。。。
上下?
上からだけのような気がする。。。。


今月のFOMCで金利が上がるとは思わないが。。。

9月に上がるのか?
GDPの結果を受けてどうなるか?

お盆明けまでの夏枯れ相場に入っていく最終局面。


FOMCで明確な金利引き上げのメッセージが出されればドル高。
ただしドル円も125円を超えていくのは秋までお預けではないか?

ユーロは小動き。
これもFOMCと米GDPの結果待ち。


豪ドル円は。。。
下がる要素も無ければ。。。
上がる要素も無い。。。
どちらかと言えば、リスクオフ。


日足サポート89円前半を舐めて。。。
88円を試すのか?

今年に入って3回目のチャレンジだ。

安易にポジションは取らないように。。。

底だと思っていたのが。。。。
底じゃないかも?
底かも?

今後のイメージは????
88円前後を秋までうろついて。。。
9月~10月に上昇。
11月~12月に下落。。。

って感じ??


は去年だった。。



今週俺はほぼノートレード。。。


火曜に、先週本気でトレードしろ!!
と言った仲間の結果報告を聞きながらうなぎを食べる。

水曜からは大阪で個別勉強会。

東京の勉強会も誘ったのだが。。。

すぐに勝てる方法をゆっくり時間かけてほしいと言う依頼。


相棒にも応援を頼み、一緒にフォローする。。。

大きい流れに乗りたければ。。。

今週の
FOMC
米GDP
8月4日の豪政策金利
8月6日の豪雇用統計
8月7日の雇用統計

までだぞ。。。

さっさと稼いで、ゆっくり夏休みを楽しもう。。。



この週末は。。。
メインチャートにラインを引いた?
3本まで。
経済指標はチェックした?
どこでポジション作るか?
イメージした?
戦略作った?

目の前のチャートだけ見ていたら稼げないぞ。
前と後ろしっかりみて。。。

自分の大切なお金。
自分で増やすしかない。
自分で考えてポジション作るしかない。

みんな、プラスで終われるトレードが出来ますように。

売り買いを決めてトレードしよう。
必ずプラスで終わること。

努々過信すること無かれ・・・。

今週もよろしく。



やったことは、たとえ失敗しても、
二十年後には笑い話にできる。
しかし、やらなかったことは、
二十年後には、後悔するだけだ。
                        by Mark Twain

成功するために生きているのではなく。。。
幸せになるために生きている。
                        by Takahashi

もし今日が人生最後の日なら。。。
今日やろうとしていることは。。。
本当に自分がやりたいことだろうか?  
                         by Steve Jobs


※クリックした後、画面がきちんと切り替わらないと
せっかくのクリックが無駄になる可能性が。
気をつけて。
下の2ヶ所をポチッと。。。
1日1回ずつお願いします。
応援4649

※仲間の輪を広げたいので、相互リンクを募集しています。

にほんブログ村 為替ブログへ

FC2Blog Ranking


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はこちら!!
本気でトレードで稼ぎたいと願うヤツは今すぐ登録するべし!
LINE@ 和也と友達になる
プロフィール

和也

Author:和也
名古屋市在住の投資家兼実業家。
FXと不動産投資、金の積み立てで資産運用を行っている。
また資産コンサルティング、メンタルカウンセリング、生命保険相談などを行い、経済的自由を求める人のサポートに取り組む。
30代に某自動車会社を退職し一時的に路上生活をした後、建設会社社長に認められ事業多角化を進める過程で介護施設運営に携わる。
5年前に名古屋へ生活の拠点を移し、勝てないFXトレーダーの為に勉強会「和也のこれで勝てないないならFX止めたら?」を開催。
個別勉強会やSkypeLessonを含め受講者は400人を超える。
現在、勉強会参加者をサポートするLineグループを2つ持ち、FXで勝てるようフォロー活動をしている。
Facebookは「和也」で検索。

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
PV
リンク